teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


昨年度のアニメ

 投稿者:菅藤正幸  投稿日:2017年 6月18日(日)13時06分30秒
  いつもの通りアニメージュに載っているアニメグランプリの対象作品リストを参考にして。
本当は2ヶ月前の号に載っていたんだけど、遅くなりました。

Sランク
「君の名は。」

Aランク
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章」

Bランク
「機動戦士ガンダムUC RE:0096」 「クロムクロ」 「バーナード嬢曰く」
「ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校」 「響け!ユーフォニアム2」
「ふらいんぐうぃっち」 「幼女戦記」

Cランク
「アルスラーン戦記 風塵乱舞」 「うしおととら」 「鬼斬」 「怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画」
「ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ」 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」
「銀魂」 「くまみこ」 「けものフレンズ」 「この素晴らしい世界に祝福を!2」
「終末のイゼッタ」 「ドラゴンボール超」 「ドリフターズ」 「にゃんこデイズ」
「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン」 「ハイスクールフリート」
「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」 「Fate/Grand Order」
「ブレイブウィッチ―ズ」 「魔法少女育成計画」 「魔法少女なんてもういいですから。」

視聴中止作品
「ACCA13区監察課」 「あまんちゅ!」 「うどんの国の金色毛鞠」 「うらら迷宮帖」
「エルドライブ」 「エンドライド」 「ALL OUT!!」 「オカルティック・ナイン」
「ガーリッシュナンバー」 「ガヴリールドロップアウト」 「逆転裁判」
「グランブルーファンタジー」 「競女!!!!!!!!」 「甲鉄城のカバネリ」
「この美術部には問題がある!」 「三月のライオン」 「三者三葉」 「灼熱の卓球娘」
「ジョーカーゲーム」 「スクールガールストライカーズ」 「ステラのまほう」
「聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ」 「双星の陰陽師」 「装神少女まとい」
「タイムボカン24」 「田中くんはいつもけだるげ」 「タブー・タトゥー」
「チェインクロニクル」 「亜人ちゃんは語りたい」 「刀剣乱舞」 「ナゾトキネ」
「NEW GAME!」 「ニンジャスレイヤー」 「ばくおん!!」 「バッテリー」
「ハンドシェイカー」 「ビッグオーダー」 「フリップフラッパーズ」
「文豪ストレイドッグス」 「ベルセルク」 「僕のヒーローアカデミア」 「マクロスΔ」
「迷家」 「南鎌倉高校女子自転車部」 「ユーリ!!! on ICE」 「RE:ゼロから始まる異世界生活」
「リトルウィッチアカデミア」 「龍の歯医者」 「霊剣山」 「WWW.WORKING!!」
「私がモテてどうすんだ」


こんなところかな?
タイトルだけだと見ているかどうかわからないっていうのも結構あって、視聴中止作品はぬけているものも多いかも。
「ガンダムUC」と「幼女戦記」はAランクでもいいかなとは思ったのですが、「『ヤマト』と同ランク?」と思うと「それは違うな」ということでBランクに。

>ドリフターズ
放送開始、2話連続放送なので2話目まで視聴終了。
う~む、まだ様子見といったところかな。


>映画
本当は映画じゃないけど「未知への飛行」(2000年)見ました。

米ソ冷戦時代、核搭載のアメリカの戦略爆撃機に誤って攻撃命令が出されてしまう。
それを知った司令部や大統領はなんとか止めようとするが。
という話。

面白かったんだけど、なんか違和感がありました。
調べてみると放送時は生放送だったとか。
いくつものセットやカメラを使って切り替えながら放送しているので一見普通のドラマっぽく見えるのですが、やはり何かが違ったのでしょう。
見る前には以前見た時の印象から「ノルマンディー」「トラ・トラ・トラ」「眼下の敵」に続く4本目のSランク作品かなと期待していたのですが、違和感のせいか残念ながらそこまでは行きませんでした。
そのうち1964年のオリジナル版を購入してリベンジかな。

次回は「X-MEN」(2000年)を視聴予定。
一時「X-MEN」に興味を持った時期があって、その時に3作目までをDVDを購入。
購入しただけで結局見ていなかったのですが、ようやく視聴ということに。
来週は来月のテレビの視聴予定を作らないといけないので見る余裕はないだろうから、見るのは7月になってから。
3作続けて見るつもりなので、7月は「X-MEN」シリーズだけで終わるな。
というか新番組ラッシュの影響があるから7月中に終わるかも分からないけど。
 
 

4DX

 投稿者:紫夕  投稿日:2017年 6月18日(日)01時59分53秒
   機会があって4DXで映画を見てきました。
 思ったよりも面白かったです。これが映画の面白さか?と言われると微妙ですが、面白いことには違いがないので。
 とはいえ、プラス千円は高いかな。三百円くらいならいいのですが。

 ・鉄血のオルフェンズ2期
  鉄華団壊滅はよいのですが、オルガ亡き後のミカヅキも見てみたっかた。とはいえ、寝たきりではどうしようもないわけですが。クーデリアの見せ場がないとかもったいないところもあったけど、概ねはよかったです。

 >ヒロインの婚約者との追いかけっこ
  こんな時に何やってんだ?というところですが、既存作品との差別化として身分違いの恋を入れてしまったので、そっち方面で引きずられて行ってしまったのでしょうか。

 >オードリー・ヘップバーン主演作
  私の評価だと、ローマ>シャレード=マイフェアレディ>ティファニーかな。
  麗しのサブリナはシャレードよりも上。
  ローマは宇宙世紀の96年にリバイバルされてても何の違和感はありません。

 >私は基本的に1本丸々続けて見ます
  細切れにすることで、面白さが損なわれてるかも?と思うこともありますが、2時間確保するのが面倒なもので。

 >私は基本的に吹替えで見ています
  基本は字幕です。たいしたこだわりはないのですが、どうせなら本人のほうがよいのでは、と思うくらいで。

 >今見ると映像技術がいまいちに見えてしまう
  映像技術のよしあしが映画の評価に直結しないものだけが後々まで見られていくのでしょうね。
 

映画

 投稿者:銀河  投稿日:2017年 6月17日(土)16時38分46秒
  「インデペンデンスデイ」をテレビでしていたので見る。
昔は凄いと思いながら見ていたと思うが、今見ると映像技術がいまいちに見えてしまう。
20年以上前だから仕方がないのですが、それだけ進化したということですね。

「アバター」は6部作品になるようですね。
人気が出るかは疑問ですね。
スターウォーズのように一本のストーリーがあればいいのですが、今のところそれが見えないです。

>2000年代になってから作られた全編白黒の作品なんてそうそうないんじゃないかな?
ないでしょうね。
誰向けに白黒にしたのでしょうかね。

>会社経営というのも真面目に考えたほうがよかったのに
経営能力はないでしょうね。
制作に徹しているので。
経営を気にしていると良い作品は作れなさそう。
制作にかかる時間が長すぎるから。コストを考えるとリスクは高いね。
 

6月

 投稿者:菅藤正幸  投稿日:2017年 6月11日(日)12時46分43秒
  5月末の時点で見ていた番組は、

「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場」 「銀魂」 「進撃の巨人 Season2」
「正解するカド」 「ゾイドジェネシス」 「ドラゴンボール超」 「レクリエイター」
「ゲームセンターCX」

以上8番組。
さて、来月はまたしても改変期か・・・。


>映画
「シャレード」(1963年)見ました。
それなりに期待していたんだけど、実際に見てみると、う~む、そこそこといったところか。
とりあえず、「警察は何をしていた」と言いたいところかな。
それにしても3時間超の作品と比べると、2時間弱の作品だと見始める時のハードルがずいぶんと低かった。

次回は「未知への飛行」(2000年)を視聴予定。
いよいよ2000年代に突入だ。
この作品はリメイク版で、オリジナルは1964年。
どちらも見たことがあって、どちらも面白かったです。
もっとも今回見るリメイク版の方は、面白かったという印象はあるのですが、中身はあまり記憶に残っていないのですが。
オリジナル版とごっちゃになっている可能性もあるけど。
時間は84分、割と気軽に見れそうだ。
そういえばこの作品は映画ではなくテレビ用の作品です。
制作者のこだわりで白黒作品になります。
2000年代になってから作られた全編白黒の作品なんてそうそうないんじゃないかな?
 

映画

 投稿者:菅藤正幸  投稿日:2017年 6月 4日(日)20時09分53秒
  「タイタニック」(1997年)見ました。
今週は用事があったので見るのはパスしようかと思っていたのですが、なんとか時間があったので見ることが出来ました。
とにかく見ておかないと、先がまだまだ詰まっているからな。
それはともかく「タイタニック」ですが、前半の恋愛話とか上流階級との身分のこととか、正直言って私的にはイマイチでした。
ですが、氷山発見の辺りからはどんどん面白くなってきましたね。
ヒロインの婚約者との追いかけっことか、私的には「う~ん?」というシーンもあったりしましたが、後半に関しては高評価です。

次回は「シャレード」(1963年)を視聴予定。
また古めの作品のDVDを購入してしまいました。
オードリー・ヘップバーン主演作。
「ローマの休日」「ティファニーで朝食を」「マイフェアレディ」当たりと比べると知名度は落ちるかな?
ただ私的にはそれらよりも「シャレード」のほうが興味を引きました。
まあどれも見たことはないのですが。

>家で見る場合は1日で一気に見ないことも多いです
私は基本的に1本丸々続けて見ます。
とにかく見始めたら途中で何かが入るのが嫌なので。

そういえば海外作品は、私は基本的に吹替えで見ています。
昔は字幕派だったのですが、いつの頃からか吹替え派になってしまいました。
 

眼鏡購入

 投稿者:紫夕  投稿日:2017年 6月 4日(日)01時41分52秒
   レンズとフレームともに1~4万円台までで、格安メガネに対抗して安くなってるということはないようです。
 レンズは、厚さとか歪みの度合いとかで値段の違いが分かりやすいのですが、フレームは一番いいツルがくねくね曲がるような素材からして違うもの以外は差が分からないですね。
 レンズは妥協なしで4万円、フレームはデザイン優先で選んで2万円のにしました。フレームはお高いのは値段相応にシックというか爺臭いので、見た目から老け込みたくはないですし。
 買いたいものを値段を一切気にせず選ぶというのも、なかなか気分の良いものでした。

 >3時間超という時間も、見るにあたってネックになっているかな
  家で見る場合は1日で一気に見ないことも多いです。映画館だと3時間ともなるとトイレに行きたくなって我慢して集中できなくなるし、それを避けようとのどが渇くのを我慢するのも嫌ですし避けてしまいます。2時間半くらいが限界です。

 >私が考察する部分とかあまり気にしていなかったせいかもしれないけど
  最初は知能が低くなるくらい能天気に見れるアニメということで話題になってた気がするのですが、考察のほうとどっちが人気の主因なのでしょうか。

 >制作スタジオはどうするんでしょうかね。
  新しくスタッフを集めるようですね。制作部門を解散する前に決められなかったのか、とかもう少し会社経営というのも真面目に考えたほうがよかったのに。結局自分に跳ね返るわけですし。
 

もう6月です

 投稿者:銀河  投稿日:2017年 6月 3日(土)18時04分40秒
  >タイタニック
>アバター
両方とも映像が良かったと評価されていたと思います。
今までになく凄かったからだと思います。

>ダンテズ・ピーク
テレビで見た気がします。
以前はテレビで洋画を放送していましたからね。

>宮崎駿
制作スタジオはどうするんでしょうかね。
人を集めないといけないですし。

>「シン・ゴジラ」以外の日本版ゴジラは、一応平成になってから12作ほど作られています。
意外と多いのですね。
以前は1年に1本ぺースだったのですね。
 

スカパーガイド誌、チェック完了

 投稿者:菅藤正幸  投稿日:2017年 5月28日(日)22時16分45秒
  来月からは「ドリフターズ」を視聴予定です。
見たいとは思っていたんだけど、こちらでは放送がなかったのでようやく見ることができます。
さて、実際に見てどうなるやら?


今週はガイド誌チェックをやっていたので「タイタニック」は見れませんでした。
来週もちょっと用事があるので見れそうにないかな。
う~む、3時間超という時間も、見るにあたってネックになっているかな。
そういえばDVD視聴の「ゾイドジェネシス」もここのところ停滞しているな。
 

映画は見れず

 投稿者:菅藤正幸  投稿日:2017年 5月21日(日)23時15分42秒
  >けものフレンズ
視聴終了、結構面白かったです。
ただ「そんなに話題になるほどだったか?」とは思いましたけど。
私が考察する部分とかあまり気にしていなかったせいかもしれないけど。

>アリスと蔵六、エロマンガ先生
視聴を止めてしまいました。
どちらも面白くないわけではないのですが、なんか気力が続かない。

>ダンテズ・ピーク
>見たことがありますが
あれ? 見たことがあると言われたのは、これが始めてだったかな?
知名度はそんなに高くないかと思っていたけど、実は結構知られている作品だったりしたのかな?

>ゴジラ映画
「シン・ゴジラ」以外の日本版ゴジラは、一応平成になってから12作ほど作られています。
「シン・ゴジラ」の前に作られたのが2004年なので、しばらくぶりというのは間違いないですが。

>タイタニック
今回はまだ見ていませんが、以前見たことがあります。
詳しくは覚えていませんが、私もそこまでよかったというわけではなかった気がします。
私的には多分Bランクといったところかな。
ただあれを大画面で見たら、さぞかし迫力があったのでは? と思ったような気も。

>宮崎駿
やるのなら「カリオストロ」「ラピュタ」といったエンターテイメント系の作品をやってほしいところですが、・・・本人の趣味趣向も30年経てば変わるのもしょうがないか。

>ガンダムUC漫画版
>ロニが第3のヒロイン格
アニメ版ではほぼ1話限りのゲストキャラといった感じで、バナージにとってそんなに思い入れがあるほどの関係とは思えなかったからなあ。
 

宮崎駿復帰

 投稿者:紫夕  投稿日:2017年 5月21日(日)01時41分18秒
   一報を聞いて期待よりも不安を感じました。
 明らかにピークは過ぎてしまってるし、黒沢明もそうでしたが、年とって小難しいというか、頭よさそうというか、そういう作品傾向がどんどん強くなってる。
 あなたのいいところは、そういうのじゃないでしょ、と誰かが言ってあげればいいのになあ。
 晩節を汚すような作品にならないとよいのですが。

 >ゴジラ
  子どものころは、モスラやガメラのほうが好きだったような。分かりやすく人間の味方なのが子供心によかったのかな?対キングコングは見る気が全きおきないので見ておりません。

 >タイタニック
  随分たってからみましたが、大ヒットするほどかな?という感じでした。アバターも同じ感じだったので趣味に合わないのかも。

 >ガンダムUC漫画版
  ロニが第3のヒロイン格だったり、生きて帰れぬと承知でトリントン攻撃に参加するジオン残党の現地家族との別れ、死闘、死に様とかが特に印象に残ってます。
  本編とほぼ無関係に展開するカイの活躍はさすがにどうかと思いましたが、それはそれで面白かったり。
 

レンタル掲示板
/83