teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


健康第一

 投稿者:銀河  投稿日:2017年 9月23日(土)17時34分26秒
  胃が悪いようで体調がよくないです。
風邪になると以前は簡単に治ったのに最近はなかなか治らないです。
もう若くないと実感中。
「バリウム」はいろいろと聞いているので飲んだことないです。
代わりに去年がん検診を受けに行ってCT受けたので大丈夫だと信じています。

>直虎
自分も武田は単独で遠江を落とすべきだったと思いますね。
今川を過大評価していたのでしょうか?
北条を意識していたのかもしれませんね。

>バトルシップ
一度見たらもういいかな。
いまいちですね。
 
 

大腸内視鏡検査

 投稿者:菅藤正幸  投稿日:2017年 9月18日(月)20時07分44秒
  私もやったなあ。
あれから2年はまだ経っていないか。
私の場合は問題なしで、健康診断で同じところで引っ掛かっても3年は大丈夫と言われました。


>映画
「バトルシップ」を見ました。
う~ん、イマイチかな。
冒頭から主人公がダメ人間過ぎてゲンナリでした。
艦の戦いはそれなりに燃えるものはありましたけどね。

とりあえず次回は「ゼロ・グラビティ」。
どうも銀河さんと紫夕さんを間違えて覚えていたみたいですね。
 

ポリープ

 投稿者:紫夕  投稿日:2017年 9月17日(日)02時20分6秒
   健康診断でひっかかたので、大腸内視鏡検査を受けたらポリープがあったのでとりました。
 内視鏡初体験でしたが、下剤を飲むのが一番きつかった。バリウムとか異物を飲むと吐きそうになります。
 便検査だと見逃しが半分くらいあるらしいので、今後も定期的に内視鏡検査を受けねばならないのですが、また下剤を飲まねばと思うと憂鬱です。大腸がんを見逃す可能性はぐっと減るので我慢するしかないですが。

 ・ゼロから始める魔法の書
  1クール1巻の構成は丁寧でよかったけど、間を持たせるためのオリジナル部分が上手くいってないというか、もっと補強してほしいところが他にあったのに。

 ・直虎
  武田は単独で遠江までおとすべきだったのでは。
  どっちにしろ徳川と今川は敵対してるので挟撃状態は大差ないし、国衆も武田と徳川なら大抵は武田につくだろうから充分可能に思えます。
  北条と敵対する状態で徳川とまで敵対したくない、というのは正しい判断なのですが、正しい判断より無理をすべき局面がある、というのは後の状況を知ったうえでの後出しでしかないわけですが。

 >3Dの普及は無理だったのかな
  あまり魅力は感じないですね。あえて選ぶことはないです。

 >ゼロ・グラビティ
  私は見ていません。
 

「信長の忍び」はなかなかいい感じ

 投稿者:菅藤正幸  投稿日:2017年 9月10日(日)18時10分45秒
  >映画
「コンテイジョン」を見ました。
前回書いた通りパンデミックを扱っていますが、派手なところは抑えて対策を地道に丹念に描いた作品という感じです。
面白かったです。
次回は「バトルシップ」、なんか先日地上波でやっていたな。
こちらは思いっきり派手にいきそうかな?

>ゼロ・グラビティ
銀河さんも見ていましたか。
というか銀河さんと紫夕さんと勘違いして覚えていたかな?
とりあえずこちらは「バトルシップ」の次だ。


そういえば、最近話題に出ていないところを見ると、未だスイッチは手に入らないのでしょうね。
先日も品薄とかいうのを見たからなあ。
 

映画

 投稿者:銀河  投稿日:2017年 9月 9日(土)20時58分11秒
  夏アニメはもう終盤。
そろそろ秋アニメをチェックしないと。

>ポケモンGO
イベントや新システムなどの投入が遅かったですね。
そのため今もプレイしている人は少ないですね。

>ゼロ・グラビティ
冒頭の映像は凄いです。ノーカットでの撮影らしいです。
ハラハラドキドキの展開が面白いですね。
そういえば映画でも3Dがかなり減った気がします。
3Dの普及は無理だったのかな。

>機動戦士ガンダム THE ORIGIN
4週限定なのですぐにBD版がでるかも。
放送待ちはかなり先になるかもしれないので悩みます。
 

9月

 投稿者:菅藤正幸  投稿日:2017年 9月 3日(日)19時46分35秒
  8月末の時点で見ていた番組は、

「異世界食堂」 「伝説巨神イデオン」 「ドラゴンボール超」 「ナイツ&マジック」
「ナナマルサンバツ」 「Fate/Apocrypha」 「レクリエイター」
「ゲームセンターCX」

以上8本。
う~む、こうして見ると、大して見ていないな。
とりあえず今月は新たに「信長の忍び」を見る予定です。
来月は改変期で、ドッと増えるんだろうな・・・、「一時的に」だろうけど。


>映画
「モールス」(2010年)を見ました。

いじめられっこの少年がアパートの隣の部屋に引っ越してきた変わった少女と知り合い、次第に仲良くなっていく。
やがて二人は部屋の壁越しにモールス信号で連絡を取るようになり・・・

といった作品。
まあ少女というのが吸血鬼だったりするわけですが。
ということで、前回の「ぼくのエリ」に続き吸血鬼もの。
実は前回の「ぼくのエリ」と今回の「モールス」は原作が同じ。
原作が書かれたスウェーデンで作られたのが「ぼくのエリ」で、舞台をアメリカに変えてハリウッドで作られたのが「モールス」になります。
「Shall we ダンス」とか「リング」なんかと同じパターンかな。
私的には、先に見たせいかもしれないけど「ぼくのエリ」の方が好みでしたね。

さて、これで残るのは「コンテイジョン」(2011年)、「バトルシップ」(2012年)、「ゼロ・グラビティ」(2013年)、「オデッセイ」(2015年)の4本。
確か「ゼロ・グラビティ」は3D版を紫夕さんが見に行っていたような覚えが。
とりあえずまずは「コンテイジョン」。
残る4本の中では一番知名度が低いかな。
タイトルの「コンテイジョン」(接触感染)から予想できると思うけど、パンデミックものです。
まあ私は意味が分からなくて、調べてから知ったのですが。
人によってはゾンビものを連想するかも。


>機動戦士ガンダム THE ORIGIN
スカパーで放送した4までは撮っていますが、見たのはまだ2までです。
現在劇場公開中の5は、タイトルからするとルウム戦役を全面に描くみたいで非常に興味は惹かれています。
 

ポケGO

 投稿者:紫夕  投稿日:2017年 9月 3日(日)01時20分7秒
   久々に街中でポケモンGOに興じる集団を見ました。
 伝説ポケモンの登場の効果でしょうか。
 一発で何やってる人たちなのか分かってしまうというのも凄いゲームです。

 ・ハートキャッチプリキュア(ながら見)
  大きなお友達のファンも多いシリーズなので、たぶん一番人気の作品の再放送を録画してみてみました。
  なるほど、結構面白いですね。さすがに子供向けと感じるところもあるわけですが、キャラもたってるし、一話一話に見どころがそれなりにあって、人気なのも納得できます。

 >私はスカパーで放送されるまで存在も知らない作品だったのですが、一般的な知名度はどうなのやら?
  ちょっと私は聞いたことがない作品です。

 >アニメの選別は難しい
  人気作は後でレンタルでもすればいいと割り切ってるので、あまり気にしないですね。
  むしろ、金を払う気はしない程度のできでテレビ録画は十分です。

 >大戦艦は名前は凄そうなのに特にそういうのはないからなあ
  うーん、完全に忘れ去ってしまってます。
 

残念

 投稿者:銀河  投稿日:2017年 8月31日(木)09時15分18秒
  「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を見たいが近くで上映してくれない。
残念。
ネットの予告を見てみると面白そうなのに。

なぜかプレイしているゲームが次々に停止に。
なぜだ!

>アニメの選別は難しい
1話目だけではなかなかわからないですね。
絵の質ぐらいしかわからない。
「AT-X」だとすぐに再放送してくれるので助かります。
あとはアップされている動画ですね。
昔と違って良い時代になりました。
 

来週はガイド誌チェックだ

 投稿者:菅藤正幸  投稿日:2017年 8月20日(日)23時15分51秒
  >アニメの選別は難しい
とりあえず1話目を見るだけ見て早々に切ってしまおうと思っていた「ガルパン」や「がっこうぐらし」。
本放送時はスルーした「けものフレンズ」。
初視聴時は1話目で切ってしまった「アクエリオン」や「コードギアス」。
私がパッと思いつくのでもこれだけあるもんな。
かと言って「とりあえず1話目は見る」とかやっていると、多すぎて見るのに気力が続かないとなってしまうからなあ。
実は「異世界はスマートフォンとともに。」には未だにちょっと未練があったり。


>映画
「ぼくのエリ 200歳の少女」(2008年)を見ました。
タイトルからある程度予想がつくかもしれないけど、吸血鬼ものです。
とあるサイトにあったけど「吸血鬼版『小さな恋のメロディ』」といったところですか。
といっても私は「小さな恋のメロディ」は見たことないんで、多分そういうイメージなんだろうという感じですが。
なかなか面白かったといったところかな。
私はスカパーで放送されるまで存在も知らない作品だったのですが、一般的な知名度はどうなのやら?
そんな知らない作品だったのに、なんか興味を惹かれてBDを購入することに。
スカパーで録画したのがあるので、先にそっちで見てから判断すればよかったのに。
まあ外れではないから結果的によかったと言えばよかったんですが。

次回は「モールス」(2010年)、その次は「コンテイジョン」(2011年)を視聴予定。
さて、海外映画の新しめのものもそろそろ終わりが見えてきたかな。


DVDで視聴中の「伝説巨神イデオン」。
現在4話まで終了。
すでに4、5回は視聴していると思うけど、やはり面白いなこれ。
 

アニメの選別は難しい

 投稿者:銀河  投稿日:2017年 8月20日(日)17時00分25秒
  残念ながら見ていないアニメの中に面白いものがある。
今度からチェックはもっと内容を把握して判断しようと思う。
絵は別として、公式サイトでストーリーを見ても判断するのが難しいね。

>異世界はスマートフォンとともに。
このアニメの凄いところは、ファンタジーの王道的展開にして中身がスカスカ。
しかも主人公が万能。
でも面白いと感じてしまう不思議さがありますね。
少し違うと、つまらないでしょうね。

>ライラの冒険 黄金の羅針盤
昔ありましたね。
なつかしい。

>ファイナルカウントダウン
昔見た記憶があります。
1度目は面白いが、2度目はいらない感じ。

>NEW GAME!!
1期以上に面白い。
理不尽だけどわかる話が面白い。
 

レンタル掲示板
/86