teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2017年ハンブルガー・クナーベンコール・ザンクト・ニコライとのジョイントコンサートについて IJCOC

 投稿者:山田洋平  投稿日:2016年 2月29日(月)13時25分49秒
返信・引用
  いわき明星大学室内楽研究部の皆様へ

■2017年ハンブルガー・クナーベンコール・ザンクト・ニコライとのジョイントコンサートについて

早春の候 皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。いつもお世話になりありがとうございます。

さて、ドイツでも有名なハンブルク少年合唱団聖ニコライが来年日本への演奏ツアーを計画しており、同合唱団が得意とするオラトリオを一緒に演奏していただく青少年オーケストラを探しております。 この度この件で私どもに協力要請がありました。
同合唱団の日本訪問は現地の学校が休みとなる2017年5月18日―27日の期間になる模様です。
また、できればその前に来春に日本のオーケストラにハンブルクに来ていただき、そこでジョイントコンサートを実現したいそうです。

つきましては、皆様に日本そしてドイツでのジョイントコンサートをお引き受けいただけないでしょうか。
日独双方にとって貴重な体験になることは間違いありません。
なお、今回訪独は無理でも日本で受け入れを希望される場合はご連絡いただけましたら幸いです。

下記ハンブルク少年合唱団聖ニコライのプロフィールにお目通しいただけましたら幸いに存じます。

なお、日本からハンブルクへ8日間ほどの演奏旅行をする場合の旅費は、参加人数、発着空港、その他の旅行条件により変わりますが、25-29万円あたりになるものと予想されます。
詳しくはご遠慮なくお問合せください。

突然のご案内にて失礼いたします。

●ジョイントコンサート国際委員会
事務局長  山田洋平
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp


■Hamburger Knabenchor St. Nikolai (ハンブルガー・クナーベンコール・ザンクト・ニコライ)

ハンブルク少年合唱団聖ニコライは、もともと北ドイツ放送NDR少年合唱団として1960年に設立されました。
1967年少年合唱団は、本拠を聖ニコライ教会に移り、現在のハンブルク少年唱団聖ニコライの名前に変更しました。
1991年から教会の音楽監督ローズマリー・プリツカトが指導し、100名を超える少年そしてユースが少年合唱団で学んでいます。
ハンブルク少年合唱団聖ニコライは少年とおとなの男性の声を持つ古典的な少年合唱団です。
定期的にJSバッハのオラトリオを歌っています。「聖ヨハネ受難、doppelchörige」「マタイ受難」、「クリスマス・オラトリオ」、それ以外にもモーツァルトの「レクイエム」、フォーレの「レクイエム」、ハイドンの「天地創造」メンデルスゾーンの「エリヤ」、バーンスタインの「ミサ」など歌います。
また、合唱団は聖ニコライ教会での礼拝の中で定期的に歌っています。
何度も繰り返して、劇場や映画制作でのオペラ・プロジェクトに参加しています。
それらは、モーツァルトの「魔笛」、ヘンツェの「われわれは川に来た」、ゲーテの「ファウスト」、NDRファミリーコンサート「学校の代わりに音楽」、およびいくつかのこどもオペラなどです。
コンサートツアーでは、アイスランド、イングランド、ルクセンブルク、ベルギー、ロシア、チェコ、米国、中国、南アフリカ、韓国をこれまでに訪問しています。少年合唱団は2002年上海で開催の国際児童・青少年合唱コンクールで最優秀外国合唱団そして2009年「オスカーとヴェラリッター財団」の年間賞を受賞しています。
聖ニコライ教会そして父母会が合唱団をサポートしています。
YouTube https://www.youtube.com/watch?v=jJCo-ymwa4M
 
 

2016年夏開催リスボン・ミュージック・フェスト(リスボン国際ユース音楽祭)のご案内 IJCOC

 投稿者:山田洋平  投稿日:2015年11月25日(水)12時30分38秒
返信・引用
  いわき明星大学室内楽研究部の皆様へ


■2016年夏開催リスボン・ミュージック・フェスト(リスボン国際ユース音楽祭)のご案内


向寒の候 皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、来年2016年の6月中旬から8月半ばの約2ヶ月間、リスボン・ミュージック・フェスト(リスボン国際ユース音楽祭)が開催され、世界中から参加の才能ある若いミュージシャンがポルトガルの首都リスボンの由緒ある魅力的な会場でエキサイティングな演奏をします。
第1回の今年のリスボン・ミュージック・フェストには7カ国からオーケストラ、合唱団、吹奏楽団など15団体が参加し7つの都市の18の会場で33回のコンサートが行われ、聴衆は合計25000以上を数えました。
その参加7カ国は、ポルトガル、オランダ、アイルランド、スイス、U.S.A. スペイン、ラトビアで、主催者は次回日本からもぜひ参加してほしいそうで、この度私どもに協力を要請してまいりました。

つきましては、皆様にこのリスボン・ミュージック・フェスト参加をご検討いただけないでしょうか。
2ヶ月の間でいずれか都合のよい渡航時期を選ぶことができます。 このミュージック・フェストに参加しますとリスボンおよび周辺の素晴らしい違った会場で2~3回コンサートをすることができます。
各コンサートでは60分ほどのプログラムを演奏していただくようになります。
海外コンサートを経験するにはまたとない機会ではないでしょうか。 会場は次のいずれかになります。
Largo de São Carlos Festival ao Largo
Ajuda National Palace,Aula Magna,Graça Church
Estrela Garden,Palácio Foz,Igreja de São Domingos (Rossio),Largo da Misericórdia
Escola Superior de Música de Lisboa
Câmara Municipal de Lisboa (Sala do Arquivo)
Museu Nacional dos Coches
Auditório da Faculdade de Medicina Dentária
Centro Cultural Olga Cadaval
Quinta da Regaleira (Sintra)
Sintra National Palace
Parque Palmela (Auditório Fernando Lopes-Graça)
Praça do Giraldo (Évora)
Mosteiro da Batalha
Forte de Santa Catarina (Figueira da Foz)
Fórum da Parreirinha (Peniche)

ご興味ございましたら、今年のプログラムをご覧いただき、参加演奏団体のプロフィール、演奏曲目、コンサート会場などをお知りいただけます。 こ
ちらのPDFアドレスでご覧ください。
http://www.lisbonmusicfest.com/LMF%202015%20-%20Programme.pdf
なお、主催者のホームページはこちらです。http://www.lisbonmusicfest.com/

ご参考までにおつくりしたリスボン・ミュージック・フェスト参加モデル日程案7月27日(水)午前日本発―リスボン滞在中(6泊)に2~3回のコンサートー日本帰着8月3日(水)午前の8日間の旅行で旅費は、人数、発着空港、利用航空会社、他旅行条件により変わりますが、おおよそ24~29万円になるものと予想されます。
詳しくはお気軽にご相談ください。

それではお問合せをお待ち申し上げます。 突然のご案内にて失礼いたします。


●ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 山田洋平
ttp://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
 

(伊)ミュージック・フェスタ・フローレンスのご案内   IJCOC

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2015年 9月 1日(火)17時01分35秒
返信・引用
  (伊)ミュージック・フェスタ・フローレンス(国際青少年音楽祭)のご案内


初秋の候 皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、毎夏イタリアの古都フィレンツェで「フィレンツェ国際合唱フェスティバル」を開催する主催者が春に国際青少年音楽祭「ミュージック・フェスタ・フローレンス」を開催しますが、来春のご参加をご検討になってみませんか。
カテゴリーがたくさんありますのであらゆるジャンルの参加が可能です。
概要は次の通りです。

●開催期間: 2016年3月15日(火)-17日(木)
●コンペティション・カテゴリー:

<オーケストラ、アンサンブル>
A1- こどもオーケストラ 12歳まで
A2- こどもオーケストラ 16歳まで
B1- ユースオーケストラ 21歳まで
B2- ユースオーケストラ 35歳まで
C-  シンフォニーオーケストラ
D-  ストリングオーケストラ
E-  シンフォニック・ウインドバンド、ファンファーレ&ブラスバンド
F-  器楽アンサンブル
G- その他アンサンブル(民族音楽アンサンブル、器楽および声楽)
H- オーケストラとダンス
I-  ビッグバンド・オーケストラ
L- ジャズ・アンサンブル
M- バロック・アンサンブル

<合 唱>
A1- こども合唱団 12歳まで
A2- こども合唱団 16歳まで
B1- 同声ユース合唱団 21歳まで
B2- 混声ユース合唱団 21歳まで
B3- 同声ユース合唱団 35歳まで
B4- 混声ユース合唱団 35歳まで
C- ポピュラー、フォーク、伝統音楽
D- スピリチュアル、ゴスペル
E- ジャズおよびモダン・ミュージック
F- コンテンポラリー・ミュージック
G- 聖楽
H- 古楽
I - シング&ダンス

●コンペティションでのプログラム: 自由に選んだ3曲以上、演奏時間15分以内
●会場: フィレンツェの由緒ある教会やホール
●審査: 国際的に活躍する指揮者、オペラ歌手、作曲家、楽器演奏者から構成される審査員団により審査
●参加費用: 最初の参加カテゴリーについては200ユーロ(約27000円)、追加の参加カテゴリー毎に150ユーロ(約20000円)
●申し込み締切日: 2016年1月10日

ご参考までに参加日程案をつくってみました。
3/13(日)日本発―ミラノ(1泊)―フィレンツェ(4泊)―ローマ(2泊)-(機中1泊)-日本帰着3/21(月)の9日間の旅行で費用はおおよそ26-29万円あたりになると予想されます。
詳しくはご遠慮なくお問い合わせください。 突然のご案内にて失礼いたします。


■ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 山田洋平
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
http://www.jointconcert.com

 

Florence Youth Orchestra Festival 2016のご案内 IJCOC

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2015年 8月26日(水)14時03分27秒
返信・引用
  Florence Youth Orchestra Festival 2016のご案内


朝晩の涼しさに秋の気配をかすかに感じられる頃となりました。
皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、世界各国の青少年オーケストラを招き、イタリアの古都フィレンツェ(フローレンス)および風光明媚で知られるトスカーナ地方の各市で一連のコンサートを開催する「フローレンス・ユースオーケストラ・フェスティバル」は、毎年7月上旬より8月上旬の1カ月間開催されますが、
皆様に来年の同ユースオーケストラ・フェスティバル参加をご検討いただけないでしょうか。

同フェスティバル期間中50-75回のコンサートが15前後の参加オーケストラにより実施されます。フェスティバル期間中1つのオーケストラが3-4回のコンサートを風光明媚で知られるトスカーナ地方の違った都市の由緒ある会場で行います。
参加対象は世界の室内オーケストラおよびシンフォニーオーケストラで、参加オーケストラはバロックから現代音楽の中から自由に選曲し演奏プログラムを組むことができます。
参加承認につぃては演奏プログラムおよび音楽レベルをフェスティバル芸術委員会で考慮のうえ決められます。

ご参考までに今年は次の17のユースオーケストラが参加しています。
① All Philadelphia High School Orchestra (アメリカ,120名)
② Centrumharmonie Geel (ベルギー, 70名)
③ Euregio Youth Orchestra (ベルギー・オランダ, 90名)
④ Joven Orquesta Nacional de Espana (スペイン, 90名)
⑤ Les Chants de Thau (フランス, 55名)
⑥ Orchestre Quipasseparlà (スイス, 50名)
⑦ Spartanburg Youth Orchestra (アメリカ, 34名)
⑧ The Hague Youth Symphony Orchestra (オランダ, 81名)
⑨ YMCA Gwangiu “Dream” Youth Orchestra (韓国, 66名)
⑩ Bremen Youth Symphony Orchestra (ドイツ,70名)
⑪ Dasan Youth Orchestra + Rosamunde Choir (韓国,50名)
⑫ Gioachino Orchestra (イタリア,30名)
⑬ Jugend Sinfonie Orchester Konstanz (ドイツ,50名)
⑭ Orchestra Dei Giovanissimi di Bologna (イタリア,85名)
⑮ Puchheimer Jugendkammerorchester (ドイツ,30名)
⑮ Puchheimer Jugendkammerorchester (ドイツ,30名)
⑯ Twents Jeugdorkester (オランダ, 74 名)
⑰ Youth Orchestra Tulln (オーストリア, 35名)

ご参考までに同フェスティバル参加演奏ツアーの日程案をおつくりしてみました。
日本→ローマ(2泊)→フィレンツェ(4泊)→ミラノ(1泊)→日本、イタリア縦断9日間で旅費は、人数や旅行条件により、変りますがおおよそ30数万円になるものと予想されます。
参加予定人数、条件などお知らせいただければ正確な見積もりをお出しできます。
それではお問合わせをお待ちいたしております。突然のご案内にて失礼いたします。

●ジョイントコンサート国際委員会
事務局長  山田洋平
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
http://www.jointconcert.com

 

「ノイブランデンブルク国際ユースオーケストラの集い」のご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2015年 8月25日(火)11時33分44秒
返信・引用
  ■第13回「ノイブランデンブルク国際ユース・オーケストラの集い」のご案内
13th International Youth Orchestra Meeting in Neubrandenburg
2016年8月4日(木)-8日(月)


残暑お見舞い申し上げます。

さて、北ドイツのノイブランデンブルクで2004年から開催されている「ノイブランデンブルク国際ユース・オーケストラの集い」の主催者より来年の参加についてお招きが届きましたのでご案内申し上げます。
もし参加をご希望される場合は、9月末までにご連絡いただけますようお願いいたします。

この催しはドイツ東北部のメクレンブルク・フォアポンメルン州の音楽評議会が2004年以来開催しているもので、毎年同州のメクレンブルク・フォアポンメルン州ユースオーケストラおよび外国から招くユースのオーケストラ、弦楽オーケストラ、ウインドオーケストラのメンバー200名ほど(3~4団体)がノイブランデンブルクに集まり交流を深めています。

土曜日晩には各参加オーケストラの単独コンサート、そしてハイライトとなる日曜日午後遅くに参加者全員が一緒に演奏するファイナル・コンサートがあります。(前回はシベリウスの「フィンランディア」他に弦楽、シンフォニック・ブラスそれぞれ1曲)
滞在中は全員でのリハーサルに加え、サッカートーナメント、ビーチパーティ、交流の夕べなど参加者が楽しめるプログラムが組まれています。

参加申し込みをし、参加が正式に受理されますと、宿泊や食事は主催者が負担してくれますのでその分旅費を抑えることができます。
開催地のノイブランデンブルクはドイツの首都ベルリンから北へ180キロほど行ったところに位置する町です。(車で約2時間)
コンサートおよびリハーサルの会場となるのはユニークなノイブランデンブルク・コンツェルト・キルヒェで、ドイツでは有名な会場です。
かつてノイブランデンブルク最大で最重要なモニュメントとなるマリエン教会を、15年ほど前にフィンランドの建築家によりその由緒あるレンガ造りの建物を利用しながら内部は超モダンなコンサートホールとなる同コンサート教会が誕生しました。

ご参考までに日程案をおつくりしてみました。下記の通りです。
ご不明な点は何なりとお問合せください。主催者に問い合わせるようにいたします。突然のご案内にて失礼いたします。


●ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 山田洋平
ttp://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp



《ノイブランデンブルク国際ユースオーケストラの集い2016参加日程案》

●第1日目 8月2日(火)
 日本各地発午前 <航空機> ベルリン着午後 着後専用バスでホテルへ <ベルリン泊>
●第2日目 8月3日(水)
 ベルリン滞在  終日、専用バスで首都ベルリン市内見学 <ベルリン泊>
●第3日目 8月4日(木)
 ベルリン発朝 <専用バス> 「国際ユースオーケストラの集い」開催地ノイブランデンブルク着午前 (180キロ、約2時間)
 着後、関連行事参加  <ノイブランデンブルク泊>
●第4日目 8月5日(金)
 ノイブランデンブルク滞在 リハーサルや関連行事参加 <ノイブランデンブルク泊>
●第5日目 8月6日(土)
 ノイブランデンブルク滞在 リハーサルや関連行事参加 夕、単独コンサート <ノイブランデンブルク泊>
●第6日目 8月7日(日)
 ノイブランデンブルク滞在 リハーサルや関連行事参加 夕、ファイナルコンサート <ノイブランデンブルク泊>
●第7日目 8月8日(月)
 ノイブランデンブルク発朝 <専用バス> ハンブルク着夕 途中、かつてハンザ同盟の盟主として栄えた美しい町リューベック(世界遺産)を見学 <ハンブルク泊>
●第8日目 8月9日(火)
 ハンブルク発午前 <航空機> 途中乗り換え <機中泊>
●第9日目 8月10日(水)
 日本各地着午前

上記日程に基づく旅費は、人数や条件により変わりますが、30万円ほどになるものと予想されます。詳しくはご遠慮なくご相談ください。

 

☆舞台・公演に最適!ダンスシューズのご案内☆

 投稿者:ダンスシューズ「モニシャン」  投稿日:2014年 5月31日(土)16時38分28秒
返信・引用
  この場を借りて失礼致します。
ダンスシューズ専門店「モニシャン」では、様々なダンスシューズをお手頃価格にて販売しております。
社交ダンス、サルサ他コーラスやミュージカル、演奏会等幅広いジャンルの方々にご愛用頂いております。
素材が柔らかく、足に馴染みやすいダンスシューズはダンス以外のシーンでも最適です!
さらにダンスシューズならではの美しいデザインは、皆様の演奏を一層引き立てる事でしょう!
是非一度お試し下さい!
例:サルサ・・・ラテンシューズ(定価7,560円より)
  コーラス・ミュージカル・演奏会・・・シルバー、黒のシャーリングモダンシューズ(定価7,560円より)

サークル・部活の団体様でご購入頂くと、お得な割引販売が可能です。
詳細については下記までお気軽にお問合せ下さい。
電話:048-767-7272 (営業部担当まで)
E-Mail:abe@ruonihd.com

http://www.monishanurawa.com/shopdetail/007002000020/ct42/page1/order/

 

Re: 郡山市民オーケストラ 第59回公演 第46回定期演奏会のご案内

 投稿者:郡山市民オーケストラ  投稿日:2013年11月 1日(金)09時08分22秒
返信・引用
  > No.1177[元記事へ]

【訂正】

代表者の連絡先を、以下のものに訂正させていただきます。
090-7935-5951

http://www.hf8686.jp/orche.html

 

郡山市民オーケストラ 第59回公演 第46回定期演奏会のご案内

 投稿者:郡山市民オーケストラ  投稿日:2013年10月11日(金)20時44分56秒
返信・引用
  突然の書き込みで失礼いたします。
この度下記の通り演奏会を開催させて頂く事になりましたので、
この場をお借りしてご案内させて頂きます。


郡山市民オーケストラ
第59回公演 第46回定期演奏会

■日時
 2013年 12月15日(日)
・開場 13:30
・開演 14:00

■場所
郡山市民文化センター 大ホール

■プログラム
・ムソルグスキー 組曲「展覧会の絵」(ラヴェル編)
・ベートーヴェン「交響曲第8番 ヘ長調作品93」

指揮 岡部 富士夫


■入場料
・一般・・・1,000円
・大学生以下・・・500円


■問い合わせ
Tel: 024-947-5954
Mail: mutsusato@aol.com
郡山市民オーケストラ事務局
団長: 佐藤


皆様のお越しを、団員一同心よりお待ち申し上げます。

http://www.hf8686.jp/orche.html

 

ブラスアンサンブル輝響 第10演奏会「Love Echoes(ラブ・エコーズ)」

 投稿者:ブラスアンサンブル輝響  投稿日:2013年 9月17日(火)23時18分46秒
返信・引用
  突然の書き込み、失礼致します。
私たちは、福島県福島市を中心に活動する金管アンサンブルチーム「ブラスアンサンブル輝響(ききょう)」と申します。このたび第10回記念演奏会を開催する運びとなりましたので、まことに勝手ながらご案内させていただきます。

************
ブラスアンサンブル輝響 第10演奏会「Love Echoes(ラブ・エコーズ)」
日時 2013/10/5(土)
開場 13:30
開演 14:00
場所 福島市音楽堂大ホール
入場無料(未就学児の入場可)

<主な曲目>

『ルスティーク』(E.ボザ/トランペット独奏:柳沼和幸)
『交響的断章』(A.ギルマン/トロンボーン独奏:鈴木正之)
『カントリーロード』(J.デンバー)
映画『天使にラブソングを』より 他

今年は輝響結成10周年の感謝をこめて、さまざまなジャンルから、たくさんのラブソングをお届けします。特に、私たちが長年ご指導頂いている先生方のステージは必聴です!
ぜひともご家族、友人お誘い合わせのうえご来場ください!
メンバー一同、心よりお待ちしております。

A4チラシ画像はこちらのサイトからご覧ください(容量注意!)。
http://be-kikyo.com/4_gallary/pos/13/10CR.pdf


http://be-kikyo.com/
(Facebookページもございます。まずは「輝響」でご検索ください!)

http://be-kikyo.com/

 

ホルントリオ室内楽演奏会

 投稿者:ハンガリーの夕べ実行委員会  投稿日:2013年 9月16日(月)13時46分36秒
返信・引用
  重要文化財の大阪市中央公会堂大ホールにて、室内楽演奏会を開催いたします。バンベルグ交響楽団など首席ホルン奏者を歴任された水野信行氏、世界の巨匠メニューイン氏、ショルティ氏が認めたドイツ育ちのハンガリー人バイオリニストのエルノ・ローザ氏、ドイツの音楽大学にてマイスターディプロマを取得したピアニストの山口美樹子氏によるトリオコンサート。

ドイツの思い出を奏でる3人の日本初共演。時代を超えた建築美、文化と芸術の交流の場。

日時:2013年11月10日(日)午後2時開演
会場:大阪市中央公会堂大ホール
入場料:3000円/学生2000円
収益金の一部はあしなが育英会を通じて東北レインボーハウスの建設資金に協力いたします。

曲目:モーツァルト ホルントリオk407
       ブラームス ホルントリオOP.40他

チケットのご予約は、メールにて承ります。
meinemusikmikiko@yahoo.co.jp
主催:ハンガリーの夕べ実行委員会

http://www.geocities.jp/meinemusikmikiko/

 

レンタル掲示板
/102